Today

2018年12月11日 火曜日

  • 旧暦 11月5日

真踊流二代目 真境名由佳子 10月は沖縄、11月は東京で独演会「舞心」を開催

●沖縄公演
日時:2018/10/23(火)18:30開場/19:00開演
場所:国立劇場おきなわ小劇場(浦添市)
料金:4,000円(全席指定)
問い合わせ:真踊流 TEL.070-3800-0470

https://www.facebook.com/events/1711206452266587/

●東京公演
日時:2018/11/9(金)18:30開場/19:00開演
場所:観世能楽堂(東京都中央区銀座)
料金:指定席5,000円/自由席4,000円
問い合わせ:M&Iカンパニー TEL.03-5453-8899

https://www.facebook.com/events/1711206452266587/

真踊流は、琉球王国時代の宮廷舞踊「御冠船踊り」の正統な後継者である玉城盛重の直弟子・真境名佳子が、昭和43年に開設した琉球舞踊の流派である。その孫として生まれ、現在は真踊流二代目を継いで活躍する真境名由佳子が、10/23(火)に沖縄・浦添の国立劇場おきなわで、11/9(金)に東京・銀座の観世能楽堂で、第2回目となる独演会「舞心」を開く。舞台では古典舞踊や雑踊のほか、初代の創作舞踊も上演する予定だ。地謡でよなは徹が参加。