Today

2019年12月03日 火曜日

  • 旧暦 11月7日

1970年代の沖縄が鮮やかに甦る 東松照明 写真展「光る風-沖縄」

戦後日本を代表する写真家の一人で、沖縄をテーマにした作品を多数発表してきた故・東松照明(2012年没)。彼の作品や写真集を展示する那覇市内のギャラリー「INTERFACE-Shomei Tomatsu Lab.」で、現在、東松の写真展「光る風-沖縄」を開催中だ。展示されているのは、1979年発売の同名写真集に収録された作品のオリジナルプリントが中心。30~40年前の沖縄の姿が鮮明に甦る。前期は4/12(日)まで、後期は4/16(木)~5/31(日)。

◆東松照明 写真展「光る風-沖縄」
https://www.facebook.com/events/1565143906984137/

日時:前期 2020/2/27(木)~4/12(日)、後期 2020/4/16(木)~5/31(日)
共に13:00~19:00(月火水は休廊)
場所&問合せ:INTERFACE-Shomei Tomatsu Lab.(那覇市牧志) TEL.098-862-5588
料金:一般500円/高校生200円/中学生以下無料

タグ: