Today

2019年12月03日 火曜日

  • 旧暦 11月7日

【中止】講習会&民謡ライブで三板に親しむ 3月8日は三板(さんば)の日

※本イベントは新型コロナウイルス拡散防止のため中止になりました。

沖縄民謡でよく使われる三板は、その名の通り三枚の板を糸でつなぎ、指で挟んで打ち鳴らす打楽器だ。簡単なようで意外と難しい三板の打ち方をプロの唄者から習った後、実際に三板を叩きながら民謡ライブを楽しむイベントが、3/8(日)の“さんばの日”に、読谷村文化センターで開かれる。ステージには田場盛信、照屋政雄、我如古より子、松田一利ら人気唄者が多数登場。講習会前には三板の表現力を競う三板コンテストも行われる。

◆第20回 3月8日は三板(さんば)の日~三板講習会&民謡ライブ~
https://uchinasanba.localinfo.jp/

出演:田場盛信/照屋政雄/具志堅京子/比嘉マチ子/我如古より子/いつみグループ/當間清子/新垣小百合/千巴琉(玉城千春)/松田一利/石川陽子/ちんちな~/伊波はづき/沖縄三板協会広島支部

日時:2020/3/8(日)13:30開場/14:00開演
場所:読谷村文化センター中ホール
料金:一般2,000円/沖縄三板協会会員1,800円/小学生以下無料
問合せ:沖縄三板協会(キャンパス内) TEL.098-932-3801

タグ: