Today

2021年1月16日 土曜日

箆柄暦Webサイトリニューアル記念「ぴらつか音楽祭2021+オンライン」開催決定!

箆柄暦Webサイトリニューアル記念
「ぴらつか音楽祭2021+オンライン」
開催決定!

箆柄暦では、コロナ禍で急増した配信イベントに対応するため、イベント情報データベースの刷新を進めてきました。この1月下旬にはいよいよ新データベースが完成し、Webカレンダーも全面リニューアルします。これを記念して、箆柄暦がプロデュースする「ぴらつか音楽祭2021+オンライン」を開催いたします。県内だけでなく、全国の沖縄ファンにもご覧いただけるよう、生配信も実施。沖縄のライブハウスから、日替わりで豪華ラインナップによるライブをお届けします。

●出演者ラインナップ

※各ライブはコロナ対策を充分に行い、ソーシャルディスタンスに配慮した観客数で開催します。それぞれ2時間程度(2月1日は約1時間半)を予定しています。

詳細は最後に掲載しています。

●参加方法は3種類

①沖縄のライブ会場で観る
沖縄県内のライブスペースで、ソーシャルディスタンスに配慮した観客数のライブで観る。こちらから→[沖縄会場チケット]を購入してください

②全国の沖縄料理店・物産店で観る
全国の沖縄料理店・物産店などで、リアルタイム配信されるライブをぴらつかパブリックビューイング会場で観る。こちらから[ぴらつかPV会場チケット]を購入してください

③自宅で観る
ご自宅のパソコンやスマホで配信ライブを観る。「ぴらつか会員」に事前登録が必要です。こちらから「ぴらつか会員」の申し込みを行ってから、案内に従って配信チケットを購入してください

▶沖縄料理店・物産店、三線サークルなどの方へ
あなたのお店で、新型コロナウイルス対策を行った上で、常連のお客様やお仲間に集まって観ていただく配信形式が「ぴらつかパブリックビューイング(PiratsukaPV)」です。ぴらつかパブリックビューイングに参加したい店舗や団体の方は、ぜひお申し込み下さい。お申込はこちらから

※緊急事態宣言が発表されました。対象地域の方は、各自の状況に併せてご参加下さい。

箆柄暦の配布に協力頂いている沖縄料理店・物産店やサークル等に向けた配信サービスです。沖縄のライブ会場から生のライブをお店に配信します。
プロジェクタや大型テレビなどを使用し、お客様やお仲間といっしょに配信をお楽しみください。(受信には高速インターネット回線が必要です)
ご来店のお客様にはあらかじめ電子チケットを購入頂き、収益は出演アーティストに還元します。
※新型コロナウイルス感染防止対策を充分おとりいただき、適切な定員を設定してご参加下さい。

 

 

 

●開催詳細

◉THE SAKISHIMA Meeting
(新良幸人×下地イサム)
2021/1/27(水)
18:30開場/19:00開演
@Output(那覇)
前売 3,500円/当日 4,000円
(各1ドリンク別途、定員50名)
配信 2,500円

石垣島白保出身の唄者・新良幸人と、宮古島出身の方言シンガー・下地イサム。先島出身の二人が全く違った個性を融合させ、新たな沖縄音楽の魅力を生み出したユニットによる、久々のワンマンライブ。

◉松田一利×仲宗根創
 初顔合わせの二人唄会
2021/1/28(木)
19:00開場/19:30開演
@Output(那覇)
前売 2,000円/当日 2,500円
(各1ドリンク別途、定員50名)
配信 1,500円

北谷町の謝苅エイサーで地謡を務め、本格派民謡歌手として活躍する松田一利と、民謡界の巨人・登川誠仁(故人)から薫陶を受け、腕を磨いてきた仲宗根創。若手実力派の二人が唄会で共演するのは、意外にも今回が初めて。聴き応えのある唄三線と、楽しいトークをお届け。

◉みんなで楽しく叩こう!
三板講習会&ライブ

三板講習&ライブ:いつみグループ
地謡&ライブ:湧川明
2021/1/30(土)
14:30開場/15:00開演
@くすぬち平和文化館2Fホール(沖縄市)
一般 1,700円/三板協会会員 1,500円
(三板無料貸出&当日販売あり、定員30名)
配信 1,000円(三板購入希望者向けに事前通販あり)

沖縄のカスタネットとも呼ばれるリズム楽器・三板(さんば)。鮮やかな手つきで軽快なリズムを刻む、憧れの三板をマスターしよう! 講習のあとに行われる民謡ライブで、さっそくセッションに参加できる。

◉比屋定篤子×サトウユウ子
 ピアノで歌う沖縄
「RYUKYU STANDARD」

2021/1/31(日)
17:00開場/17:30開演
@SOUND M'S(那覇)
前売 2,500円/当日 3,000円/中学生以下 1,000円
(各1ドリンク別途、定員20名)
配信 2,000円

オキナワンサウダージヴォイスと呼ばれる歌声で、オリジナル曲やブラジル音楽を歌ってきた比屋定篤子(vo)と、ジャズをベースにしつつ、新良幸人とのユニットでは類い無きアレンジの演奏を聞かせるサトウユウ子(p)が、共作アルバム『RYUKYU STANDARD』に収録した沖縄のわらべ歌や民謡を中心に、歌とピアノのライブをお届け。

◉うちな〜噺家・志ぃさー(藤木勇人)
 琉球落語 独演会
2021/2/1(月)
18:00開場/19:00開演
@Punga Ponga(那覇)
前売 2,000円/当日 2,500円
(各1ドリンク別途、定員20名)
配信 1,000円

沖縄の歴史や人物などを題材にしたひとり語り・琉球落語の独演会。うちな〜噺家として活動する「志ぃさー」こと藤木勇人が語る、泣いて笑って沖縄のことにちょっぴり詳しくなる舞台をお届け。

[緊急事態宣言について]
この企画が計画されたあとに、政府の首都圏1都3県に対する緊急事態宣言が発表されました。従いまして、計画時点では首都圏の沖縄料理店・物産店などのみなさまにもぴらつかパブリックビューイングへの参加を想定しておりました。しかしながら、営業時間の短縮や、不要不急の外出の自粛などを考慮しますと、開催時間によってはご参加いただけない場合もあるかと存じます。各自のご事情に併せて、可能な範囲でご参加いただければ幸いです。

1/27(水)19:00〜21:00
THE SAKISHIMA meeting
(新良幸人×下地イサム)

1/28(木)19:30〜21:30
松田一利×仲宗根創
はじめての二人唄会

1/30(土)15:00〜17:00
三板講習会&ライブ

1/31(日)17:30〜19:30
比屋定篤子×サトウユウ子
うたとピアノ「RYUKYU STANDARD」

2/1(月)19:00〜20:30
うちな〜噺家・志ぃさー(藤木勇人)
琉球落語 独演会

 
 
 
●お問合せ
NPO法人沖縄イベント情報ネットワーク
TEL: 098-927-3708
Mail: info@oein.jp
 
 

令和2年度アジアITビジネス活性化推進事業
IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業